ファミ蔵通信トロフィー部

トロコンまでの目安になれば幸いです

The Elder Scrolls V:Skyrim SPECIAL EDITION トロコン難易度

f:id:trozo:20210821155550j:plain

トロフィー難易度

C 51 ふつう

所要時間

B 120時間

※DLCも含めた評価となってますf:id:trozo:20210820061644j:plain

SPECIAL EDITIONについて

PS3時代に発売されたオリジナルの「Skyrim」のPS4HDリマスター版です。PS3版とは別トロフィーになっています。PS3/PS4ともにトロコンした経験からみるとPS3の時よりもロード時間・膨大なデータが蓄積され重くなりはじめる後半のセーブデータの処理落ちは格段に少なくなっている印象PS5の後方互換でプレイするとさらに快適化するのでおすすめです。ただ、PS3時代に発売されたゲームなのでオープンワールド特有の潜在的なバグは多い方かなと思いますが、対処法などもある程度確立されているので是非チャレンジしてみてください。

プラチナまでの道のり

難易度によるトロフィーはありませんので、お好きな難易度で問題ありません。トロフィーの構成はストーリー・クエスト関係が大半を占める。ストーリーの種類をカテゴリー化すると以下のようになる。

  • メインストーリー 本編ストーリーをクリアしていくことにより、自然と取得できるトロフィーがほとんどである。クリア後も自由に冒険できるので、クリアを目指すもよし、寄り道するのもいいだろう
  • ギルドクエスト 「同胞団」「ウィンターホールド大学」「盗賊ギルド」「闇の一党」これら4つの関連のクエストを最後まで進めるとそれぞれのトロフィーを解除できる
  • 内戦クエスト ストームクローク帝国のどちらかに参戦し、ストーリーを進めることによりトロフィーを解除できる。どちらに参戦しても同じトロフィーを取得できるので、好きな陣営に参加しよう。ただ、内戦クエストが発生すると国内の勢力図が変わるので後回しにして他のクエストが落ち着いた頃に始めるのもいいだろう。後回しにするメリットはもう一つあって「ウェアウルフ」「バンパイア」の能力を成長させて取得できるトロフィーがあるのですが、内戦の戦闘時は仲間を倒しても犯罪にならないので、それを利用し成長させることが出来る(通常に成長させようとすると思いのほか時間がかかります)。注意点としては、内戦クエストはバグが起こりやすいので、セーブデータはある程度の時点を残しておくのを忘れずに。
  • デイドラクエスト 世界に存在する15個のデイドラの秘宝を収集するとトロフィー「オブリビオンウォーカー」を取得できる。全15中15個取得と失敗が許されないが、デイドラクエスト「月明かりに照らされて」は進め方によっては2個の秘宝を手に入れることが可能なので1つ保険になる。他のサイドクエストなどで立ち寄ったダンジョン等でたまたまデイドラ関係のクエストアイテムを取得したり対象NPCを知らずに倒してしまう恐れもあるため、ゲーム序盤から意識し率先してこなしていこう。デイドラクエストに関して簡易にまとめてみましたので、気になる方はこちらからどうぞ

    Skyrim デイドラクエスト一覧 - ファミ蔵通信トロフィー部

  • DLC「Dawnguard」ストーリー ドーンガード側・吸血鬼側どちらについてもトロフィーは問題なく取得できる。
  • DLC「Dragonborn」ストーリー エリア的に独立しており、なかなかのボリューム。ストーリーを進めていくことにより自然にトロフィーは解除される。

意識しておきたいポイント

  • トロフィー「読書家」 スキル書を50冊読むことにより解除できる。立ち寄るダンジョンに事前にスキル書があるか調べてから探索することをおすすめする。このようなカウント系はゲーム内で回数を確認できるので活用しよう
  • トロフィー「人民の英雄」 人々のちょっとした依頼「その他」扱いのクエストを50個完了すると解除できる。こちらもゲーム内で回数を確認できる
  •  トロフィー「伝説」 伝説のドラゴンを倒すと解除できる。おそらく最後に獲得するだろうトロフィーの1つ。出現条件が主人公レベル78(サイトによって74~80レベルだが、自分は78レベルで出現)。この条件を満たすということは金策・スキル上げ・家の取得など様々なことが終わっているということになります。最終ゴールの1つ思っていいだろう

トロフィーチャート

  1. メインストーリーを急ぐ必要はないので、ある程度ゲームに慣れてきたら「盗賊ギルド」のクエスト目指そう。盗賊クエストを進めると所持重量を上げる装備や金策に必須な取引相手追加など、報酬面的におすすめです
  2. この辺のタイミングでスキル「錬金」「符呪」「鍛冶」スキルを鍛えて装備面を一気にグレードアップする。これをすることにより、金策やクラフト系の知識、それに関連付いたクエストなども自然な流れで行うことが出来る
  3. 2と同時期くらいに金策に必要な土地を手に入れ、家庭菜園を始めよう。おすすめの栽培物は「クリープクラスター」「スギタケ」「モラ・タピネラ」。最低1つあれば増やせるので、見かけら取っておこう。この3種を錬金することにより「持ち運び上昇の薬」ができる。これを売ることでゴールドを増やしていこう。土地はファルクリース・ドーンスター・モーサルの3か所ありクエストをこなすことにより、首長より5000ゴールドで購入することができる(序盤はファルクリース1つ持っておくだけでも充分やっていけます)
  4. 次いでデイドラクエストを中心に進めていきたい。徐々にフィールドを広げていき、その地域で受けれるデイドラクエストをこなしていこう
  5. ギルドクエスト「同胞団」「ウィンターホールド大学」「闇の一党」をこなす。「同胞団」は序盤の拠点ホワイトランにあるので、早い段階で着手しても問題ないだろう。魔法系で進めたい場合は「ウィンターホールド大学」を目指すのもよい。「闇の一党」は暗殺系に興味がある人向けでプレイスタイルに応じて進めていこう。個人的には1つ始めたら一気に終わらせた方がクエスト的にはスッキリする
  6. DLC「Dawnguard」ストーリーを開始クリアする
  7. 内戦クエストを開始する。ウェアウルフとバンパイアの成長も同時に行おう
  8. 自分は「世界のノド」辺りで止めていたメインクエストはこのタイミングで再開し、クリアしました。
  9. DLC「Dragonborn」ストーリーを開始クリアする
  10. トロフィー「伝説」の取得を目指す
  11. そのほか諸々のトロフィーはどのタイミングで行っても取りこぼす可能性は少ないので、残ったものを取得していこう

※便宜上番号付けしましたが、基本的に4のデイドラクエストを取りこぼさなければ、そこまで順番にこだわる必要はありません。バグにより進行不能などの事故も有り得るので手動セーブはいくつか残しておこう。

レビュー

圧倒的世界観のオープンワールドアクションRPGの傑作。自分自身もこの作品で海外のゲームに興味を持ち、オープンワールドが好きになった思い入れのある作品です。アクション・クラフト・装備強化・スキルツリー・探索・ダンジョン・ストーリー…RPGに必要な全ての要素が高いクオリティで搭載されており、その自由度と奥行きで「Skyrim」以降の作品はその影響を少なからず受けているだろう。2015年に発売された「ウィッチャー3」が現在その立場にあるのかもしれない。

唯一の欠点はバグの多さで、重大なものから軽度なものまで様々。自分はPS3版・PS4版共に進行不能な重大なバグには遭遇しなかったが、2~3時間のセーブデータの巻き戻しは1回起こりました。軽度なものは直前のオートセーブやクエスト前データに戻ると直るものが多かったです。世界的なゲームだけに攻略や対処法なども充実しておりますので、PSストアのセールでPS4版「The Elder Scrolls V:Skyrim SPECIAL EDITION」が2000円台で購入できるときもありますので、PS5を手に入れて高速ロードで快適に出来る環境が整ったら手に取ってみるのもいいと思います。

戦闘     84 鍛えた武器を試す楽しさ 

ストーリー  91 ドラゴンを中心とした王道ファンタジー

グラフィック 85 元がPS3とは思えないほどの出来

システム   66 バグが気になるところ

キャラクター 90 同胞団のアエラと結婚しました

スコア      83