ファミ蔵通信トロフィー部

トロコンまでの目安になれば幸いです

三國無双シリーズ トロコン難易度一覧

f:id:trozo:20210825121504p:plain

 真・三國無双シリーズ

コーエーテクモ・ω-Force(オメガフォース)開発のタクティカルアクション。アクションゲームに新しいジャンル「無双系」を確立した革新的作品。以下は三国無双シリーズの主要タイトルで実際にトロコンしたものを紹介しています。気になるものがありましたらチャレンジしてみてください

真・三国無双5 Empires

f:id:trozo:20210927144421j:plain

  • 発売日 PS3 2009年5月28日
  • トロフィー難易度 E 18点
  • 所要時間     D 20時間
  • PSNプラチナ率 8.4%
  • 備考 トロコン時間が短いのに作業感が出る未完のEmpires

真・三国無双6

f:id:trozo:20210927144439j:plain

  • 発売日 PS3 2011年3月10日
  • トロフィー難易度 D 39点 
  • 所要時間     B 80時間
  • PSNプラチナ率 5.7%
  • 備考 個人的に評価の高い無双シリーズの1つ。

真・三国無双6 猛将伝

f:id:trozo:20210927144528j:plain

  • 発売日 PS3 2011年9月29日
  • トロフィー難易度 C 46点
  • 所要時間     B 90時間(6トロコンデータ引継ぎ有)
  • PSNプラチナ率 4.4%
  • 備考 猛将伝としてのやり込みの質は高いが、トロフィーとのバランスは悪い。引継ぎ無しなら100時間以上は要するだろう

真・三国無双6 Empires

f:id:trozo:20210927144500j:plain

  • 発売日 PS3 2012年11月8日
  • トロフィー難易度 D 28点
  • 所要時間     D 40時間
  • PSNプラチナ率 4.9%
  • 備考 Empires全体に言えるが、地図や居城の成長などもう少し作りこんだ方が無双の良さも出たかなと、惜しい作品。

真・三国無双7

f:id:trozo:20210927144554j:plain

  • 発売日 PS3 2013年2月28日
  • トロフィー難易度 B 68点 
  • 所要時間     A 170時間
  • PSNプラチナ率 2.0%
  • 備考 全台詞収集・全武器収集などとにかく作業が多いが全体の作りは良い

真・三国無双7 猛将伝

f:id:trozo:20210918231920j:plain

  • 発売日 PS3 2013年11月28日
  • トロフィー難易度 C 47点
  • 所要時間     C 70時間(7トロコンデータ引継ぎ有)
  • PSNプラチナ率 2.9%
  • 備考 7のトロコンデータを引き継いでのプレイなので、ちょうどよいボリューム。引継ぎなくても全体的に作業が緩和された作品です。

真・三国無双7 Empires

f:id:trozo:20210927144611j:plain

  •  発売日 PS4 2014年11月20日
  • トロフィー難易度 D 39点
  • 所要時間     C 70時間
  • PSNプラチナ率 2.4%
  • 備考 コンプリート系は今どれくらい達成しているかのチェック項目が無いので、システム的な快適度が悪い。全ゲームに言えるが、図鑑などしっかりとした作りが欲しいところ

真・三国無双 英傑伝

f:id:trozo:20210904114108j:plain

  • 発売日 PS4 2016年8月3日
  • トロフィー難易度 D 34点
  • 所要時間     B 110時間
  • PSNプラチナ率 12.0%
  • 備考 三国無双シリーズ最大の問題作。シュミレーション×無双という新しいジャンルを狙ったが見事に撃沈。経験値(SP)の獲得バランスがおかしく、クリア30時間、80時間が経験値稼ぎという荒業、現在は修正が入った。以降開発がこの作品に触れることは無くなった黒歴史。そっとしておきましょう

真・三国無双8

f:id:trozo:20210927144626j:plain

  • 発売日 PS4 2018年2月8日
  • トロフィー難易度 C 45点
  • 所要時間     B 90時間
  • PSNプラチナ率 2.1%
  • 備考 無双シリーズ初のオープンワールド形式。成功したとは言えないが、新しい試みがいる局面であったことは間違いないだけに、チャレンジは評価できる。2021以降にEmpiresが予定されているので、期待したい

※PSNプラチナ率の算定は2021年8月時点です

戦国無双シリーズはこちら

戦国無双シリーズ トロコン難易度一覧 - ファミ蔵通信トロフィー部

今から三国無双シリーズを始める方へ

長く続いてるシリーズのゲームはどれが何で、どのシリーズをやったらいいのか?ってなりますよね。真・三国無双シリーズをやるにあたっての選び方を簡単に説明します。

  • すべて三国志の世界観
  • ナンバリングごとに武将数やアクションの仕様が少しづつ違う
  • □が通常攻撃・△が特殊攻撃・〇無双乱舞(必殺技)は全作共通

三国無双5はPS3三国無双7の途中からPS4ナンバリング最新作は三国無双8でPS4となっています。次回作はPS4/PS5「三国無双8Empires」がすでに発表されており、2021年以降に予定されています。特に大きな仕様変更のあったのは7→8で、8でオープンワールドを採用したので、無双シリーズを体感するならPS4「真・三国無双7with猛将伝」辺りからデビューするのがいいと思います

猛将伝について
ナンバリングのやり込み要素を追加した作品、他のゲームで言う拡張DLC。本編との結びつきが強く、本編の成長などを引き継いでそのまま遊べるもの特徴。「wih猛将伝」というのは本編と猛将伝がついた完全版にあたる。猛将伝はどのシリーズもとても作りが丁寧でクオリティが高いのでオススメです。猛将伝単体でも遊べるものもあるが、基本的に本編を購入して面白かったら猛将伝を購入する、または最初から「with猛将伝」を選択するのが一般的だ。
Empiresについて
シュミレーション要素を取り入れた無双シリーズで、国盗りや拠点作りなどを楽しめるどちらかというとライトよりの作品。本編とは別作品と考えてよいが、アクションや武将は そのナンバリングに依存する。ただ、いまだにEmpiresの完成形は見えておらず発展途上の作品がゆえに、今の段階ではオススメできない。次回作「真・三国無双8Empires」が発表されているだけに、PS5のパワーとともに期待したいところ